FC2ブログ






スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランキング参加してます♪宜しくどうぞm(__)m


中学受験,教育,学校ブログ



幼児教育,勉強,お受験ブログ


受験ブログ 中学受験へ 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ

チャレンジ1年生・考える力プラス講座赤ペン先生5月号 

チャレンジ1年生と考える力プラス講座の5月号赤ペン先生の答案が返ってきました

提出前にチェックしない私は、ドキドキ

国語に苦手意識が若干芽生えつつあるボーイも、ドキドキ

チャレンジ1年生・考える力プラス講座赤ペン先生5月号


GJです

チャレンジ一年生の赤ペン国語:100点
チャレンジ一年生の赤ペン算数:100点
考える力プラス講座の赤ペン国語:100点
考える力プラス講座の赤ペン算数:100点

良くできました

ただ、一点。

考える力プラス講座の赤ペン国語の問題解決力の評価。

これが一つだけ○。

(◎が一番いい)

この話は後日、私のメインのブログで。

メインブログ:小学生子供の家庭学習と遊びと私

スポンサーサイト

ランキング参加してます♪宜しくどうぞm(__)m


中学受験,教育,学校ブログ



幼児教育,勉強,お受験ブログ


受験ブログ 中学受験へ 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ

進研ゼミ 「進路&進学ナビ」「やる気&学力ナビ」&我が家の志望中学校 

・やる気&学力ナビ
チャレンジ一年生、考える力プラス講座等のWEBスケジュール管理。

・進路&進学ナビ
志望中学校を5校まで登録し情報収集を図る。

うちの志望中学校。

第一志望 国立中学校 ←え、まさか
第二志望 国立中学校 ←そう、あの有名中学校・・・
第三志望 都立中学校 ←本当の第二志望
第四志望 都立中学校 ←本当の第一志望
第五志望 私立中学校 ←本当の第三志望

一応、格好をつけるため、学力(偏差値)順に登録してみた。
かつ、志望中学校が3校しかなかったので、無謀にも国立を入れてみた♪

結果、第四志望に登録したものが我が家の第一志望になってる!

というか、これ。

あくまで、現時点でボーイの様子を親の視点から決めたもの。

ボーイは○○中に絶対行くぞ!な~んていっているけど

(今から、ちょっと気負いすぎ???)

その学校の学習の特色(理系、文系)があるし、

1年生の時点でボーイが何系なのか定まるわけも無く。

(なんとな~く、理系の香りがするけど)

ボーイの得意なものに合致した中学校を選ぶのは至極当然。

実際通うのはボーイだからね。


ランキング参加してます♪宜しくどうぞm(__)m


中学受験,教育,学校ブログ



幼児教育,勉強,お受験ブログ


受験ブログ 中学受験へ 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ

チャレンジ1年生4月号がきた 

チャレンジ1ねんせい4月号の大きな箱が届いた。

チャレンジ1ねんせい


コラショ、どアップ。

うちはこどもちゃれんじから継続組みなので

「おしゃべりどけい めざましコラショ」「かきじゅんばっちりマシーン」は昨年に貰っています。

既に赤ペン先生(2回済み)も始まっています。

この答案にビックリ。

字が上手すぎです。

あまりにも上手すぎ(機械的?)なもんで、最初は印刷かと思ったけど、

ボーイの名前が書いてあったのに気づき「手書きなんだぁ~」っと。

赤ペン先生


話し戻して・・・。

箱の中に入っていた学習支援教具は「ひかる!さんすう だいすき マシーン」

凄い嵌っています。

すごい音がでかいなぁ・・・

なんて思いながらも我慢していたら

音量変えられました・・・。

足す10(2つの数を足して10になる組み合わせ)は重要ですよね。

因みに足す5(2つの数を足して5になる組み合わせ)も重要かな。

うちは昨年から実践しています。

中にはオプション教材の広告がいっぱい入っていました。

考える力・プラス講座は受講予定(4/5ぐらいに届くらしい)

別冊ドリル・・・これは他のドリルで代用する予定です。

「遊び×学びDSシリーズ」が5/29発売!

我が家は「空間図形 くうトレ」を買う予定です。

全国のゲームソフト取扱店で予約可能らしい。

前回のチラシには、ベネッセのみの販売?って書いてなかったっけ。

空間☆図形 ひらめきトレーニング くうトレ
ベネッセコーポレーション (2008/05/29)
売り上げランキング: 179



もうちょい様子見て、アマゾンかヤマダで予約するかね。

チャレンジ1年生の中身をさらっとみましたけど、

3~4歳ぐらいの学習内容に戻った感じ??

これは1人でできるよね!

やっぱりメインは考える力プラス講座。

広告序でに練習問題があったので早速昨夜やってみた。

先々の問題例をみても、こっちは1人じゃできない。

チャレンジ1年生とは違い、国語、算数だけじゃなく、理科社会がある。

非常に良さげです。

ボリュームは1号64ページ。

チャレンジ1年生が15日分。

4月からタイムテーブル作り直しだね、コレ。

加えて、漢字検定9級の壁も立ちはだかる。

ボーイ、勉強量増えるぞ!!

4月からチャレンジ1年生の赤ペン先生を提出すると、がんばりシールが貰える(8枚)

考える力プラス講座にも赤ペン先生問題があるので、これでもがんばりシールが貰える(8枚)

なので、ひと月で16枚!!

「努力賞」何貰おうかねぇ~

これら(赤ペン先生の雰囲気、キャラクターなど)がZ会との大きな違いなのかな。

Z会の方が問題が高度らしいけど。

※Z会は中高生を得意とし、進研ゼミは小学生に強みがあるらしい

今はあくまで低学年。

子供のモチベーションの底上げ?に繋がることでしょう。

「前方ににんじんぶら下げた馬」かな?

高学年(3年か4年)ではZ会を検討しています。

勉強は親子で楽しくなくちゃね♪



ランキング参加してます♪宜しくどうぞm(__)m


中学受験,教育,学校ブログ



幼児教育,勉強,お受験ブログ


受験ブログ 中学受験へ 子育てブログ 子供の習い事へ にほんブログ村 教育ブログ 在宅学習・通信教育へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。